エピレで計画的な脱毛計画を

今や脱毛は女性のみならず男性にとってもエチケットとなっています。
主に女性が集中的に脱毛をするのは腕脚ワキ、またアンダーヘアですが、悩みは人によってそれぞれです。
例えば接客をする人にとって手を見せることが多い場合、指の毛などは絶対に処理しておきたい箇所。
そのように個人個人の体質や要望によって脱毛箇所を選べるエピレのようなスタイルが今は人気なのです。

大きくわけて二つのパートに

エピレでの脱毛は大きく分けて二つの種類に分類されます。
Sパーツと呼ばれる鼻下、手の甲、へそ周りなどの小さな箇所と、Lパーツと呼ばれる膝下膝上、背中などの広範囲にわたるゾーンです。
まずはカウンセリングから、自分の気になる箇所を相談し見積もりや期間のスケジューリングをするとよいでしょう。

お得なセットプラン

先に述べたように、様々なパーツわけをして脱毛のプランをたてるわけですが、気になるところをあげていくときりがない、決められない、という人にお得なのがセットプラン。
LパーツとSパーツを組み合わせたお得なプランが何パターンかあるので予算が立てやすく、安心です。

安心なブランドがバックアップ

まだまだ知名度が低いために、若い子のサロンなのではないか、安心して施術を任せることができるのかといった不安を抱く人もいるかもしれません。
エピレは実は有名サロンTBCがプロデュースをしたサロンなので数々の実績をバックグラウンドにもっています。
料金全額保証制度や無理な勧誘なしなどといった制度を設けているので受ける側も安心です。
悪質なサロンも中にはあるためネームバリューのあるところを選びたいですね。

敏感肌でも大丈夫?

エピレのマシンは日本人の肌にあわせて開発されたオリジナルのもの。
海外の方が脱毛文化は進んでいると思われがちですが、精度のよい日本製の機械の方が安心ですね。
また、肌質も人種によって異なる訳ですから敏感肌の多い我々日本人にとっては、そういった点も計算に入れて開発されたものを利用するのが良いといえるでしょう。

そもそも永久脱毛って

勘違いされがちなのが、永久脱毛と聞いて一回の施術で全部の毛がなくなると考える人がいます。
それはすべての毛穴を消失することにあたり、現代の技術ではありえません。
表面に見えている毛をまずは毛根から刺激することで除毛しますが、そのあと周期によって生えてきた別の毛根からの毛を次回には処理していくというのが一般的です。
まずはサロンで自分自身の毛穴を拡大してみることで、どれくらいの回数が必要なのかカウンセリングで知ることが大切です。
夏までに綺麗になりたいからといって、春にいきなり始めて綺麗になれるというものではありません。
また、施術中は紫外線に当たることはNGとなりますので、旅行などで気を使わなくてはなりません。
そういった年間のスケジュールも加味して考えることが効率的な脱毛プランを生み出すのです。
自分だけで考えるのには限界があり、プロの目線からアドバイスを受けると明確な目標が生まれやすくなります。
心配であれば一度無料のカウンセリングを受けてみるとよいですね。